marginal gains

速く走れるようになりたい👍

2018年自転車の本当の楽しみ方を学んだ。2019年こそは。

今年も残す所、僅かになった。

 

今年は本当に自転車にハマってしまった年だった。西日本ロード、全日本乗鞍に参加してみたりと。

 

どれも勿論だが、満足いく結果はでなかった。

そりゃそっか。努力もなにもしてなかったから。

 

自分の力の無さが露骨にでた結果に、情けなかったがそれは当たり前の結果だし出場する事に満足していた自分がいた。

 

乗鞍が終わり、ある1人の選手に凄い影響を受けた。2017年の富士ヒルのチャンピオンにもなった経験もあり、自転車は勿論、仕事もとてもハードにこなすパワフルなK選手。k選手のblogを拝見するようになった。facebookも友達にならせて頂いた。

 

衝撃だった。

ここまでしなければダメなのかって。失礼な話、自転車だけやってる方なんだろなぁー。

って思ってたけど全くそんな事はなく、仕事も勿論フルタイムワーカー、睡眠時間を削ってでも自分でやると決めた事をきっちりとこなしている方。

 

ブログの中にあった言葉。

『どうせやるなら本気でやった方がいい!』って、、、

 

凄く考えさせられる文面だった。

 

本気でやらなきゃ勿論力は付かないし、結果は出ない。本気でやった方が結果が良い悪いにかかわらず、学ぶ事がたくさんあること。

 

これはこれまでの人生でもよく感じてきた事。

 

K選手により忘れかけていた事を改めて再認識させてもらった。もう少しひたむきに努力をしてみよう。なんとなく自転車に乗るという事はやめて。

 

2019年のターゲットレース予定は

 

富士ヒル

全日本乗鞍、

高梁ヒルクライム

 

 

 

表彰台に乗るとかそんな事は微塵も思わないしそんな事は夢のまた夢。まずは時間を見つけて自転車に乗る事、満足のいく練習をすること。

そうすれば、おのずと結果が出てくるでしょう。

 

まずは自転車を楽しむ。そして自転車に乗って登って早くなる。

 

 

『練習は裏切らない。』

 

2019年はこの言葉を胸に。

f:id:takuro1101:20181231225554j:image